子育て中の夫婦喧嘩は当たり前!我慢せず円満な夫婦仲を築く秘訣とは!?

子育て中に喧嘩はしたくないと思いつつも、イライラが我慢できずにお互いに言い合ってしまうことはあるかと思います。

喧嘩すると言いたい事を吐き出せるので、スッキリはしますが、その後のギクシャクした空気は嫌ですよね。

理想は夫婦で協力し合いながら子育てをする!
誰もが抱いていることだと思いますが、

どうして、こんなにも上手くいかないんだろう…

もしかして、元から夫婦仲が悪いの?

一緒に家庭を築くことが出来ないのかな?

など、不安な気持ちが募ることもあるかと思いますが、子育てで夫婦喧嘩するのは当然のことなのです。

考えてみると、言葉の通じない赤ちゃんをしっかりと育てるというミッションを突きつけられているのです。

夫婦で課せられた初めての共同作業と言っても良いかと思います。

しかし、夫婦でつきっきりで育てられる訳ではありません。パパが仕事でママが専業主婦ならママを中心に子育てをすることに、共働きなら空いた時間を夫婦ですることになります。

夫婦で子育てをする時間が短い分、伝えられなかったことや、わかって欲しいこと、して欲しいこと、腹が立ったことなど、お互い溜まっているモノがあるわけですから、その溜まったモノを吐きだすことにより、喧嘩してしまうのは当然のことだといえます。

ただ、喧嘩して夫婦仲が悪くなるのでは今後のためになりません。

お互いに吐き出したモノを、今後どんな風に解決していくかが大切です。

喧嘩=課題と思えば、その課題を解決してゆく度に今よりも生活が良くなっていくことがわかります。

その為にもまずは仲直りをしましょう!

「ゴメンね」がなかなか言えない

お互いにスイッチが入ると瞬間湯沸かし器のように熱くなるタイプですと、冷めるまで仲直りするのに時間がかかると思います。

言いたい事を言う場合、余計な事も言ってしまうことがあるので、最終的には悪口を言い合っていることにもなりかねません。

そのことに気づいて、直ぐに謝ることが出来ればいいのですが、そうはいかないものですね。

お互いに一生懸命にやっているのに、どうして批判されなくてはならないのか?

思うことはあります。

それで反論して、どんどんエスカレートして、収集がつかなくなってしまうことに。

私の場合、嫁が何でも言いたい事を言うタイプなので、スイッチが入ったと思ったら、とりあえず聞くようにします。

ガミガミと言っていることには解決しなくてはならない問題があるからです。

ただ、言い方にもよってカチンと来ることはあるので、素直に聞き入れる姿勢をとるのは難しいです。そう言う時は、反論せず、とりあえず聞いて、しばらくしてから話すようにはしています。

そうしないと、エンドレスのバトルになりますからね(笑)

その時、思いました。

溜まっているモノを吐き出している時に反論しても逆効果。

それなら、一旦、吐き出しているモノを聞き出して、落ち着いたら話し合うことの方が上手くゆく秘訣だと。

落ち着くと、自分の言ったこと、妻が言ったことや思っていることなど、頭の中で整理がついて、解決方法が見えてくるんです。

だから、「ゴメンね」は落ちついてから伝えれば良いかなと思いますよ。

それから、一緒に考えていけば前進するかと。

つまり、喧嘩しても夫婦仲が悪くなることはありません。仲が悪くなるのは、お互いの気持ちがわからないまま、無関心になっていくからだと思います。

そうならない為にも、言いたい事は溜めないで吐き出した方が良いかと思います。

不満が溜まったら吐き出して、
時には喧嘩してしまうこともあるけど、
落ち着いたその時に話せばいい。
時間が気持ちの整理と
解決方法を導いてくれる。

ダメなのは、吐き出せないまま
相手の気持ちがわからないまま、
過ごしてゆくこと。
理解し難いことがあるかもしれない。

でも、今より良くしてゆく
解決方法はある。
だから、伝えることを諦めてはいけない。

辛い時こそ、勇気を持っていこう。

喧嘩した後に改めて思ったことです。夫婦にとって大切なのはお互いの気持ちを理解し合うこと。その為にも遠慮することも我慢することもないのです。必ず解決方法は見つかりますからね。

大変なのはお互い様

男はなんだかんだいって、仕事で家族を養う看板を背負い、女性は子供を育てる使命を背負っていると思います。

どちらも一生懸命。

だから、お互いの苦労を労わるというよりかは、この大変さをわかって!とアピールしたくなります。

私もそうでした。

ただ、このままだとお互いの主張だけでは、そこから何かが生まれるわけではありません。やはりお互いに思いやる気持ちがなければ、一緒に協力し合うことが難しくなりますからね。

大変なのはお互い様と思うようになってから、イライラしていたことも和らいだ気がします。

喧嘩する原因は人さまざまですが、お互いに思っていることを分かり合う機会だと思います。きちんと自分の気持ちを伝えることで今後の課題が見えてきますから、その課題を一緒に解決していくことで、夫婦という絆が強まっていく気がしますね。

気障なことを言ってしまっているかもしれませんが、お互いに一生懸命に生きているんですから、苦労を分かち合うという意味で歩んでいけたらと思いますよ。

■あなたにオススメな記事

家事の時間短縮で育児が楽に!?疲れを軽減させるオススメな家事方法!

パパ嫌い対策!子供を懐かせる大作戦!

イヤイヤ期の3歳児との上手な買物方法!

子供と遊ぶのが苦手!?子供との距離を縮める上手な遊び方!

土日は仕事で家族と過ごす時間がなくても大丈夫!家族との距離を縮める方法!

朝食はパン派?ご飯派?子供の脳の発達に影響する朝食の摂り方!

イヤイヤ期は大変!!子供がお風呂に入りたがらない意外な理由!

親の真似をする子供がありえない行動!常識では考えられない意外な使い道!

見逃していたら損!?子供が勘違いをする可愛らしい瞬間!

自分の子供が心配!? 3歳の子供がハマる夜の奇妙な物語!

家族が夢中になるアプリはTIC TOK!何気ない日常が魔法の世界に変わる瞬間!

仕事と家庭の両立は無理!?パートナーが喜ぶ育児方法!

イライラする育児に終止符!3歳のイヤイヤ期を乗り越える方法☆

パパが嫌われ者︎!?娘に対するNGな叱り方!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0

2 Replies to “子育て中の夫婦喧嘩は当たり前!我慢せず円満な夫婦仲を築く秘訣とは!?”

コメントは受け付けていません。