パパが嫌われ者︎に!?娘に対するNGな叱り方!

娘を持つパパにとっては、どんな風に教育したらいいか考えてしまいますよね?

強く叱ると嫌われる不安もあり、つい甘やかしてしまったり…

親となったら、教育する義務がありますから、そのあたりのさじ加減に悩むこともあるかと思います。

ただ、気をつけて欲しいのが、怒ると叱るは別の意味ですから、注意していきたいところです。単に怒るだけでは人は離れていくものですから、教育する意味で叱っていく必要はあります。そこで、娘に嫌われないような叱り方をお伝えしていきたいと思います。


1.怒鳴りつける

言うことを聞かない娘に怒ることはあるかと思います。

ただ、怒るにしても気をつけないと子供の成長時期に悪影響を与えてしまうことがあります。

パパの育児は大変です。パパよりも長い時間一緒にいるママに懐くこどもにとっては、パパの言うことを聞かないのは自然的な流れです。そのことに対してパパという立場が崩され、子供に対してつい怒ってしまう時があるでしょう。ここで気をつけたいのが、怒鳴りつけることはしないということです。

自分より体が何倍も大きい存在に、大きな声で怒鳴られる。普段からあまり懐かないパパであっても、子どもにとっては絶対的な存在に事あるごとに怒鳴られる。そんなことが続けば、子どもの心は恐怖で萎縮してしまうのは当然と言えるでしょう。

その結果、子供にどう影響するでしょうか。

怒られるのを恐れて、パパを避けるようになる。パパに対して積極的に行動しなくなる。

パパの顔色を見て行動するようになり、言いたいことも言えなくなる。

思春期にパパ嫌いが激しくなる。最終的には拒絶するようになる。

仕事のストレスが溜まっている時、家庭内で言うことは聞かない子供に対してついイライラすることはありますよね。そういう時、怒鳴る気持ちを抑えて言い方を変えてみましょう。ユニークな伝え方が出来ると子供の態度も変わってきますよ。

■仕事のトラブルでイライラしながら帰ってき時の夕食時のシーン①

15
パパ

(仕事でトラブルがあってイライラ中)

15
ちーちゃん

ご飯、食べたくなーい!

15
パパ

ダメ、ご飯を食べなさい!

15
ちーちゃん

ヤダー!食べたくなーい!

15
パパ

(めんどくさいなー)食べろって言ってるんだよ!

15
ちーちゃん

ちーちゃん、食べたくないんだもん!パパ嫌い!

イライラしている時に反抗されると、つい声を上げてしまうことがありました(反省)

それからというもの、あの時のような言い方だと子供にも伝わらないし、嫌われるなと思い、
言い方を変えるようにしました。

■仕事のトラブルでイライラしながら帰ってき時の夕食時のシーン②

15
パパ

(また、仕事でトラブルがあってイライラ中)

15
ちーちゃん

ご飯、食べたくなーい!

15
パパ

まただ!(おっと、今日は言い方を変えてみよう)

15
パパ

ちーちゃん、ニンジンさんが食べてって言っているよ!

15
ちーちゃん

どこ、どこ!?ニンジンさん!あ、いた!

15
ちーちゃん

ちーちゃんに食べてもらいたいの?

15
パパ

そうだよ!ニンジンさんを食べて元気になってって言ってるよ!

15
ちーちゃん

じゃ、食べちゃおう!

15
パパ

(結構、単純だな!)

こういう時もありました。怒る気持ちを一度抑えて言い方を変えてみるだけで、子供が受ける印象も変わりますし、何とかうまく伝わったので、楽しく過ごすことが出来ました。イヤイヤ期や反抗期と重なると大変かもしれませんが、怒ることはせずにニュアンスを変えて伝えてみてください。

イライラする育児に終止符!3歳のイヤイヤ期を乗り越える方法☆


2.ダメと言ってしまう

子供が言うワガママについダメ!と言ってしまうことはよくあるかと思います。あれ買って、あれがしたいなど、困らせる発言はたくさんありますよね。

でも、気をつけてもらいたいのが、パパがダメを言い過ぎないことです。

男性の声や声の大きさはママとは違い、大きな声で話せば恐怖を抱かせることが出来ます。子供からしてみると、ダメの一言でも、全てが否定されたように感じてしまいますし、特に男性の太くて低い声は、怖さに変わるでしょう。

終いには、自分を受け入れてくれない怖い人のように映ってしまうかもしれません、

幼少期、言うことらやることは本能的なことが要因になっている場合があります。自分を守るために、防衛のようなものが働いて脳がそうさせているそうです。

例えば、寝なさいと言われ嫌がる理由だってあるんです。洗濯していない布団の匂いが嫌だとか、眠くないから寝たくないとか。そういう状況を細かく伝えられるわけではないので、本能的に「イヤ」の一言になってしまっているのではないでしょうか。

そういうことを前提にすると、事あるごとに注意する度「ダメ!」といった否定では「嫌なことに耳をふさぐ悪い習慣」の芽を作ってしまいます。

誰だって自分のしたいことや言いたいことを止めさせられたり否定されたりすると怒りたくなるのが普通ですよね。

そこで、ただ「ダメ」というのではなく、言い方を変えて伝えてみることも大切だと思います。


3.ダメ!な理由をしっかりと伝える

3歳ぐらいになると、親の言うことを理解し始めます。完全に理解はしていないものの、会話ができるようになれば、しっかりと自分の意思を伝えることで、子供もそれに対して反応してくれます。

例えば、「歯ブラシしない!」とダダをこねる時、「ダメ!磨きなさい!」という場合がありますよね。そういうと、泣くか、更にダダをこねる場合が多いですのですが、こういう時、「歯を磨かないと虫歯になってお菓子が食べれなくなるよ!それでもいいの?」という風に、歯を磨かないとことにより、好きなお菓子が食べれなくなることを伝えると、それはそれで嫌がりますので、結果的に磨くようになる場合があります。

ダメを言う前に、ダメな理由をしっかりと伝えることで、子供の反応が変わってくると思います。

パパ嫌い対策!子供を懐かせる大作戦!


まとめ

子供を叱ることは大切ですが、大切なのは叱り方です。子供がパパの言うことをわかってくれるようになれば、心のつながりが出来た証だと思ってください。時間はかかるかもしれませんが、長い目で接してみてはいかがでしょうか。きっとパパの想いが伝わると思います。

■関連記事

仕事と家庭の両立は無理!?パートナーが喜ぶ育児方法!

イヤイヤ期は大変!!子供がお風呂に入りたがらない意外な理由!

イヤイヤ期の3歳児との上手な買物方法!

知らないと損!?成長期の体づくりに大切なのはタンパク質︎!

パパは必見!!0~1歳時にオススメな育児グッズ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0

13 Replies to “パパが嫌われ者︎に!?娘に対するNGな叱り方!”

  1. Hellо! I’ll tеll yоu mу mеthоd with аll thе details, as I stаrtеd earning in the Intеrnet frоm $ 3,500 реr dау with thе hеlp оf sоciаl nеtworks reddit аnd twittеr. In this videо уоu will find morе dеtailеd infоrmation and аlso seе how mаny millions havе earned those who havе been working fоr а yеar using mу method. I sреcificallу madе а vidео in this сарacitу. Аftеr buуing my methоd, уou will undеrstand whу: http://www.shootmyfood.net/m/magstream/shootmyfood/content/link.php?url=https://vk.cc/8jfmy3

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。