3歳児が夢中になる遊びに要注意!一度ハマると恐ろしい事態に…

プリンセス系に夢中!

3歳になる娘がいるのですが、おままごとやディズニーに登場するお姫様(エルサ、ベル、ジャスミン、シンデレラ、アリエル、ソフィア)等に夢中。

やはり女の子だけあって、キラキラした宝石やドレスなどに興味を持つのでしょうね。

スカートに夢中!

特にドレスのスカートが好き過ぎて、スカートじゃないと履かないという時が頻繁に出てきました。

何着、スカートをお店で買ったことか…

スカートが好きなのもプリンセス系の影響。お姫様になりきって、ぐるっとまわって踊るのが好きなようです。

恐らく、しばらくはディズニーから抜け出せないでしょう。新しいお姫様が登場する度に、そのドレスやスカートに似たスカートを買わされる日が続くと思うと、子供を夢中にさせるディズニーはやっぱり良い商売をしてるなと思います。

何度も同じ映像を再生!

ディズニーの映像を見る度にスカートを履いては踊って歌っています。

20
ちーちゃん

パパ、見てー!グルグルまわってる!

その夢中な姿を見ると可愛いなって、見ているこっちも微笑ましくなりますけど、何回も同じシーンを見て真似して、よく飽きないなーって思います。

まあ、本人が楽しければいいんですけどね。

しかし、付き合っているこっちは飽きた(笑)

歌が好き

2歳頃になってから「アナと雪の女王」に夢中になり、歌を歌い始めるようになりました。

このぐらいの年の子でもわかるんだなっと、意外にも思えましたが、エルサが雪の大地で歌っているシーンを何度も何度も見ては歌詞を覚えて歌って踊っているので、ヤバイ!

ハマりだした!

と驚いたことを覚えています。

しかし、本当に驚いたのは、まだ文字も読めないのに、聞くだけで歌詞を覚えてしまうことです。

子供って凄い!

歌詞を理解してはいないのですが、言葉を覚えていく力があると思うと、歌を好きになることは本当に成長になるなっと思いますね。

このままディズニー系にハマるかとる思えば

本当に覚えていないのですが、いつの間にかプリキュアにハマりだしのは3歳になってからのこと。

それまで家ではプリキュアを見せたこともなかったので、保育園で覚えてきたんだなと思いますが、

ついに、その時が来たか…

そう思わずにはいられません。

プリキュアをにハマったらエンドレス!

その事実をまわりからよく聞かさせれいましたから、プリキュアのハマった後の浪費のことが頭によぎりました。

とにかく、プリキュアは凄い!

娘がプリキュアを知ってからは、プリキュアのアニメを一緒に見るようになったのですが、大人から見ても本当によく作られているなと感心しちゃいました。

今、見ているシリーズは『HUGっと!プリキュア』なのですが、キャラクター、歌、踊り、変身グッズ。子供が好きになる要素がぎっしりと詰まっています。

あの変身シーンを見たら、その変身アイテムが欲しくなるのは目に見えている。

20
ちーちゃん

これ、欲しい!

 

20
パパ

やっぱり、そうなるよね。

 

その変身シーンを見て、しばらくしてから変身アイテムを買いに行きました。

絶大の人気を誇るプリキュア はやっぱり凄い!3歳の娘がハマるプリキュア の魅力!

やっぱりドレス!

変身アイテムを買ってからは、やっぱりプリキュアが着ているドレスに興味を持ち、

20
ちーちゃん

ドレス、買って!

 

 

20
パパ

そうなるよね。

 

また、買いに行く。

こんな流れになります。

ダンス付きのエンディングテーマ!

娘がハマっているのはグッズだけではありません。エンディングテーマで見られるダンスです!

エンディングテーマの曲に合わせて、プリキュア達が踊っているんですが、そのダンスにも夢中!

エンドレスでエンディングをループ再生!

それに付き合わせる日々。

本当に大変。

まあ、楽しんでくれればいいんですがね。

多数のイベント

プリキュアのイベントが色々とやっているようなので、都内のイベントに参加してきましたが、人気なだけあって凄い混みようでした。

これは、本当に見れるのか?

上野のアメ横にいるような混雑具合。これは移動するだけで大変でした。

イベント自体はすごく楽しめる内容で、プリキュア達も登場し歌って踊っていましたから娘も大喜びでした。

そして、会場内でプリキュアグッズが販売しているので、なるべく避けて通ろうかと頑張りましたが、娘はそれを見逃しはしませんでした。

結局、グッズを買わされました。

まとめ

お気づきでしょうが、女の子がプリキュアにハマったらエンドレスに続くのは事実です。それほど、プリキュアは作品として良く出来ています。

エンディングを見ては一緒に踊らされ、アニメを見てはグッズを買わされ、イベントに行く度に、また買わされ、オモチャ屋に行けば、更に買わされ、出費は抑えられません。

ただ、子供が夢中になって遊んで学んでもらえれば、決して無駄な出費ではないと思います。最近の玩具のクオリティは高いので、使い方を覚えたり、ダンスや歌を覚えるのも学習の1つだと思いますので、暖かい目で見守ることにしました。

今後、出費はどんどん大きくなるからお仕事を頑張るぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0

One Reply to “3歳児が夢中になる遊びに要注意!一度ハマると恐ろしい事態に…”

コメントは受け付けていません。