知らないと損!?成長期の体づくりに大切なのはタンパク質︎!

子供の体づくりのことを考えると栄養のバランスが大切です。しかし、栄養が偏らないように沢山の献立を考えたり、料理の品数を多くするのは大変ですよね。栄養バランスも大切ですが、体づくりに必要な要素を覚えておけば、効率よく摂取することが出来ます。

■人間にとって必要不可欠な三代栄養素は炭水化物、脂質、そしてたんぱく質質

筋肉や骨、肌、髪など私達の体の組織はタンパク質から構成されていると言っても過言ではありません。子供の成長期にはタンパク質がとても大切だと言われています。

その理由として、成長期には骨と骨の端にある骨端軟骨が伸びることで大きくなります。骨端軟骨は軟骨の一種で、その骨の骨格を作るのは、実はタンパク質の構成部質であるアミノ酸でできており、軟骨組織でタンパク質がコラーゲンを発生し、骨の骨格を形成していくからです。だから、軟骨の材料である「タンパク質」をより効果的に、たくさん吸収し、軟骨を伸ばすことが子供の成長にはとても大事なんです。基本的には食事でタンパク質を摂ることが理想ですが、好き嫌いが多く、偏食でなかなか難しい場合は、プロテインならタンパク質が体内に吸収されやすいの様に作られていますし、飲みやすいのでお勧めです。

そして、知っておいていただきたい事があります。

タンパク質の元となるアミノ酸はバランスよくとらないと吸収できません!

タンパク質を体内で利用するのには必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれている必要があります。食品に含まれている必須アミノ酸がどれぐらい満たされているのかを測るアミノ酸スコアというものがありますが、このアミノ酸スコアは100に近い数値であるほど吸収率が高いことになります。

アミノ酸スコア100!

 

そんな夢のようにアミノ酸を吸収できるモノがあったらいいですよね?

それが、あるんです!

抜群の吸収効率を持つモノが!

ご飯にサッとかけるだけでタンパク質が摂れる!栄養補助食品【ごっちゃんごはん】

スプーン一杯をご飯や料理にかけるだけで、効率的に質の高いタンパク質を吸収し、ぐんぐん頑張るお子様の成長をサポートします。

これなら好き嫌いがあっても大丈夫ですね!

是非、この機会に試してみてください。



 

■関連記事

パパが嫌われ者︎娘に対するNGな叱り方!

仕事と家庭の両立は無理!?パートナーが喜ぶ育児方法!

イライラする育児に終止符!3歳のイヤイヤ期を乗り越える方法☆

パパは必見!!0~1歳時にオススメな育児グッズ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0